« 世界平和を願う若者 | トップページ | 口永良部サンゴ調査 »

2010年11月28日 (日)

種子島&馬毛島サンゴ調査

Img_0268_1

今日、種子島&馬毛島の1泊2日のサンゴ調査を終え帰ってきた。久しぶりに屋久島を離れ屋久島の魅力を再発見できたいい2日間だった。

環境省が実施している重要生態系監視地域モニタリング推進事業サンゴ礁調査の大隅諸島を屋久島ダイビング事業者組合が担当している。その他、トカラ列島、奄美諸島、沖縄島、宮古島、八重山諸島、小笠原諸島、館山、壱岐、串本、四国西岸、鹿児島県南部沿岸、天草でも実施している。

僕らは、種子島、馬毛島以外の黒島、硫黄島、竹島、口永良部島、屋久島を潜り倒して珊瑚の被度や食害、白化サンゴ、サンゴの新規参入などをこれから調査していく。

種子島と馬毛島の模様はこちら

Img_0275_1

どこまでも続く水平線を眺めながらの船旅は最高っす!  俊蔵より

|

« 世界平和を願う若者 | トップページ | 口永良部サンゴ調査 »

海記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 種子島&馬毛島サンゴ調査:

« 世界平和を願う若者 | トップページ | 口永良部サンゴ調査 »